【WWE】日本人スーパースターたちが続々参戦する「レッスルマニアウィーク」

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間4月6日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウがライブ配信された。

祭典PPV「レッスルマニア37」を週末に控え、「レッスルマニアウィーク」がスタートした。

「レッスルマニアウィーク」では日本時間4月7日に功労者たちを表彰する「WWEホール・オブ・フェーム殿堂式」、日本時間4月8日、 9日には2日連続で開催される「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー」や「NXT UK:プレリュード」、さらに4月11日、12日には2日連続で開催される「レッスルマニア37」とWWEの看板番組「ロウ」「スマックダウン」も含めて1週間を通してWWEの魅力を存分に体感することができる。

特に「WWEホール・オブ・フェーム殿堂式」では昨年にWWE殿堂入りが発表された獣神サンダー・ライガーの1年越しの殿堂式、「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバーDAY1」では王者紫雷イオが自ら指名した挑戦者ラケル・ゴンザレスと対戦するNXT女子王座戦や因縁が勃発したKUSHIDAとピート・ダンの一騎打ち。

「NXT UK:プレリュード」では“女子レジェンド”里村明衣子がミリー・マッケンジーとタッグを組んでNXT UK王者ケイ・リー・レイ&アイラ・ドーンと対戦。レッスルマニア特別版「スマックダウン」では中邑真輔、戸澤陽がアンドレ杯バトルロイヤルに参戦し、「レッスルマニア37 DAY2」では“女帝”こと王者アスカが新進気鋭のリア・リプリーとロウ女子王座戦で激突。

さらに日本に滞在するカイリ・セインはJ SPORTSの「レッスルマニア37」日本語実況版のゲスト解説を務めるなど日本人スーパースターたちの活躍に注目だ。

「ロウ」「スマックダウン」はJ SPORTS4、J SPORTSオンデマンド、「WWE ホール・オブ・フェーム殿堂式」「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー」「NXT UK: プレリュード」「レッスルマニア37」はWWEネットワークで配信される。

尚、「レッスルマニア37」はJ SPORTSオンデマンド他でも4月14日から日本語実況版(カイリ・セインのゲスト解説)、4月18日から字幕版配信が決定している。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【2021年「レッスルマニアウィーク」スケジュール】

4月6日(火)「ロウ」

4月7日(水)「WWE ホール・オブ・フェーム殿堂式」

・2021年WWE殿堂入り:ホーリー・ホーリー、エリック・ビショフ、ケイン、ザ・グレート・カリ、

ロブ・ヴァン・ダム、タイタス・オニール(ウォーリアー・アワード)

・2020年WWE殿堂入り:獣神サンダー・ライガー、バティスタ、nWo、ベラ・ツインズ、JBL、

デイビーボーイ・スミス、ウィリアム・シャトナー

※昨年、式典が中止となったため2020年WWE殿堂者を含めて開催

4月8日(木)「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー DAY1」

・紫雷イオ vs. ラケル・ゴンザレス(NXT女子王座戦)

・KUSHIDA vs. ピート・ダン、他

4月9日(金)「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー DAY2」

・フィン・ベイラー vs. カリオン・クロス(NXT王座戦)、他

4月9日(金)「NXT UK:プレリュード」

・里村明衣子 & ミリー・マッケンジー vs.ケイ・リー・レイ&アイラ・ドーン、他

4月10日(土)「スマックダウン」

・アンドレ杯バトルロイヤル(中邑真輔、戸澤陽が参戦)、他

4月11日(日)「レッスルマニア37 DAY1」

・ボビー・ラシュリー vs. ドリュー・マッキンタイア(WWE王座戦)、他

4月12日(月)「レッスルマニア37 DAY2」

・アスカ vs. リア・リプリー(ロウ女子王座戦)

・ローマン・レインズ vs. エッジ vs. ダニエル・ブライアン(ユニバーサル王座トリプルスレット戦)、他

※「レッスルマニア37」はJ SPORTSオンデマンド他でも4月14日(水)から日本語実況版(カイリ・セインのゲスト解説)、4月18日(日)から字幕版を配信開始。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事