【WWE】ロリンズが王者レインズに対戦要求するセザーロを襲撃「まだ終わっちゃいないぞ」

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間4月17日、フロリダ州タンパのイングリングセンター「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆ロリンズが王者レインズに対戦要求するセザーロを襲撃「まだ終わっちゃいないぞ」

PPV「レッスルマニア37(WM)」でセス・ロリンズに勝利したセザーロが王者ローマン・レインズに対戦要求も“右腕”ジェイ・ウーソと対戦することになるとロリンズがセザーロを襲撃して2人の因縁が激化した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ブーイングの中、WM37で王座防衛に成功したレインズ(withジェイ・ウーソ、ポール・ヘイマン)がオープニングに登場すると、レインズは「WMメイン戦でブライアンとエッジから3カウント奪取したぞ。もう誰も俺に挑む奴はいないだろう」と自身が絶対王者であることを主張した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、そこへセザーロが姿を現すとリングに上がってレインズと対峙したが、セザーロがマイクを受け取る隙にレインズたちはリングを降りてしまう。

この侮辱的な態度にセザーロは「誰も行かないなら俺が挑む。今日、レインズと試合がしたい」とアダム・ピアース&ソーニャ・デビルに要求するも決まったのはレインズの“右腕”のジェイ戦。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

セザーロはジェイとメイン戦でガントレット・スープレックスやコークスクリュー・アッパーカットを放って攻め込むと、ジェイもネックブリーカーで反撃して白熱の攻防を展開したが、セザーロがジャイアントスイングでジェイを捕まえるとそこへWM37でセザーロに敗れたロリンズが乱入して反則裁定。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ロリンズは「WMは運よくセザーロが勝利したが、まだ終わっちゃいないぞ」とセザーロに怒りを露わにした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事