【新日本】5.15横浜スタジアム大会、5.29東京ドーム大会の延期を発表

新日本プロレスは7日、5月15日(土)に予定していた横浜スタジアム大会、5月29日(土)に予定していた東京ドーム大会の延期を発表した。

振替大会は、現在スケジュールを調整中とのことだ。

以下、公式サイトより

いつも新日本プロレスへのご声援をありがとうございます。

新日本プロレスでは、本日5月7日、政府からの緊急事態宣言延長の発令を受け、また現在の新型コロナウィルス感染状況、並びに感染拡大防止に向けた判断として、5月15日(土)に予定していた『WRESTLE GRAND SLAM in YOKOHAMA STADIUM』横浜スタジアム大会、5月29日(土)に予定していた『WRESTLE GRAND SLAM in TOKYO DOME』東京ドーム大会を開催延期とさせて頂くことを決定いたしました。

各大会を楽しみにされていたお客様には、ご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。

なお、振替大会は、現在スケジュールを調整中です。日程が決定次第、公式サイト等でお知らせさせて頂きます。

お手元のチケットは、振替大会にてそのまま有効となりますので大切に保管してください。

なお、延期に伴い、残念ながらご来場が叶わないお客様に関しましては、払い戻しの対応も予定いたしております。
延期日程の発表まで、今しばらくお待ち頂けますようお願い申し上げます。

また、その他の発表大会の開催可否に関しては、今後の状況を注視しながら発表させて頂きます。

何卒、ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。
 
 
新日本プロレスリング株式会社

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事