【WWE】王者レインズとセザーロのユニバーサル王座戦がPPV「レッスルマニア・バックラッシュ」で決定

 

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間5月8日、フロリダ州タンパのイングリングセンター「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

セザーロが因縁のセス・ロリンズに勝利してPPV「レッスルマニア・バックラッシュ」で王者ローマン・レインズのユニバーサル王座に挑戦することが決定した。

オープニングに王者レインズ(with ポール・ヘイマン、ジェイ・ウーソ)が登場するとスマックダウン追放となったダニエル・ブライアンに追悼10カウントを行ってジミー・ウーソを呼び込んだ。

するとそこへセザーロも現れてレインズに反発すると、背後からセス・ロリンズに襲撃されて乱闘に発展。

スタッフが止めに入る中、テディ・ロングが姿を現して「もしセザーロがロリンズに勝てばPPVでのユニバーサル王座挑戦権を獲得できるぞ」と2人の試合に条件を付けた。

ウーソズが見守る中で試合が始まるとセザーロがアッパーカット連打からクローズラインを放って攻め込めば、ロリンズもスーパープレックスからファルコンアローで反撃して白熱の攻防を展開。

終盤にはロリンズが「助けは必要ない。ほっといてくれ」と介入を狙うジェイを突き飛ばすとジミーがスーパーキックでロリンズに報復。

続けてセザーロがクロスボディでジミーを沈めると最後はニュートラライザーをロリンズに叩き込んで3カウント。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

セザーロがロリンズに勝利してPPV「レッスルマニア・バックラッシュ」で王者レインズとユニバーサル王座戦で激突することが決定した。

さらにエンディングではセザーロがリングでジミーと揉めるレインズに奇襲を仕掛けるとニュートラライザーをレインズとジェイに叩き込んでKOした。

PPV「レッスルマニア・バックラッシュ」は日本時間5月17日にWWEネットワークで配信される。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事