【DDT】秋山準が不覚を喫した勝俣瞬馬に「KING OF DDT」1回戦での雪辱戦を要求!「俺の恥を挽回させてほしい」

DDTプロレスが5月27日、新宿FACEで「Ultimate Tag League 2021 the FINAL!!」を開催。タッグリーグ公式戦でKO-D無差別級王者の秋山準が勝俣瞬馬に不覚を喫し、DDT最強決定トーナメント「KING OF DDT」(6月10日、新宿で開幕)1回戦でのリベンジ戦を要求した。

 この日、秋山は大石真翔とのコンビで、リーグ戦優勝を懸けて、サウナカミーナの竹下幸之介、勝俣組と対戦。

秋山は場外でパイルドライバーを繰り出すなど勝俣に厳しい攻めを見せた。準烈が優勢に進めるなか、秋山が勝俣に串刺し式のニーをたたき込み、エクスプロイダーを決めるもカウントは2。

秋山はリストクラッチ式エクスプライダーを狙うも、竹下が阻止して、ローリングエルボーからザーヒーを入れた。秋山が後ろに倒れると、その勢いを利して、勝俣がスクールボーイで丸め込んで大殊勲の3カウントを奪取。これで秋山組の優勝は露と消えた。

 ぼう然とする秋山は「油断があった。勝俣、うまいこと後ろにいやがった。『KING OF DDT』で俺の恥を挽回させてほしい。勝俣、1回戦で当ててくれ。なんか腹立つから」と要求。

 それを聞いた竹下は「奇跡は2度、起こるかもしれない」と言い、勝俣は「その奇跡をつかみ取る」とコメントした。

【大会名】Ultimate Tag League 2021 the FINAL!!
【日時】2021年5月27日(木)
【会場】東京・新宿FACE
【観衆】185人(満員)

アンダーマッチ 15分一本勝負
中村圭吾&●高鹿佑也 vs 岡谷英樹○&小嶋斗偉
8分16秒 逆エビ固め

オープニングマッチ DDTバラエティ班のUltimate Tag Leagueをぶっとばせ! 30分一本勝負
○平田一喜 vs 男色ディーノ vs アントーニオ本多● vs 飯野雄貴 vs 赤井沙希
7分45秒 片エビ固め
※飯野のアナル電源ハカエルボーから。

第二試合 30分一本勝負
上野勇希&○クリス・ブルックス&MAO vs 彰人&納谷幸男●&岡田佑介
9分41秒 片エビ固め
※プレイングマンティスボム

第三試合 DIASASTER BOXvsDAMNATION! 30分一本勝負
○HARASHIMA&大鷲透&吉村直巳 vs 遠藤哲哉&高尾蒼馬&マッド・ポーリー●
7分51秒 フロント・ネックロック

第四試合 公式リーグ戦 30分一本勝負
樋口和貞&●坂口征夫<4戦2勝2敗4点> vs 佐々木大輔○&火野裕士<3戦2勝1敗1分5点>
14分40秒 クロス・フェースロック

セミファイナル 公式リーグ戦 30分一本勝負
●秋山準&大石真翔<4戦2勝2敗4点> vs 竹下幸之介&勝俣瞬馬○<4戦2勝1敗1分5点>
18分10秒 横入り式エビ固め

メインイベント Ultimate Tag League 2021優勝決定戦 時間無制限一本勝負
●佐々木大輔&火野裕士 vs 竹下幸之介○&勝俣瞬馬
14分37秒 片エビ固め
※MADMAX

〈写真提供:DDTプロレス〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事