【WWE】マッキンタイアがキングストンとの再戦を制してPPV王座挑戦権を奪取

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間6月1日、フロリダ州タンパのイングリングセンター「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウがライブ配信された。

◆マッキンタイアがキングストンとの再戦を制してPPV王座挑戦権を奪取

ドリュー・マッキンタイアとコフィ・キングストンが先週に続いてWWE王座挑戦者決定戦で激突し、マッキンタイアがキングストンをカウンターのクレイモアで勝利してPPV「ヘル・イン・ア・セル」での王座挑戦権を獲得した。

再戦となったWWE王座挑戦者決定戦でマッキンタイアはグラスゴー・キスやベリー・トゥ・ベリーで攻め込むとキングストンもギロチンや得意のSOSを放って白熱の攻防を展開。

さらにマッキンタイアがフューチャーショックDDTやスパインバスターを決めると、キングストンが反撃とばかりにスーパーキックからのトラブル・イン・パラダイスをクリーンヒットさせるもロープエスケイプ。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

接戦を展開する両者だったが、最後はマッキンタイアがキングストンのハリケーン・ラナ、ダブル・ストンプを食らいながらもカウンターのクレイモアを叩き込んで3カウント。

マッキンタイアがキングストンとの再戦を制してPPV「ヘル・イン・ア・セル」での王座挑戦権を奪取した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後にはマッキンタイアとステージに現れた王者ボビー・ラシュリーが睨み合いを展開して王座戦を前に激しい火花を散らした。

王者ラシュリー vs. マッキンタイアのWWE王座戦が行われるPPV「ヘル・イン・ア・セル」は日本時間6月21日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事