【栃木プロレス】8.26 爆女王選手権に超花火から『世界基準』水波綾『デスマッチ女王』山下りなの参戦を工藤めぐみが発表

来る8月25日から27日の三日間にて旗揚げ戦を行う『栃木プロレス』
その中日となる8月26日に、参加の名乗りをあげていた『超花火プロレス』の工藤めぐみepが、爆女王選手権、ラストの二枠を発表した!

工藤めぐみ コメント

「先日爆女王の松本選手から栃木プロレスの旗揚げ戦で8月26日に爆女王選手権の快諾を頂いたのを受け、私から2人推薦させて頂くことになりました。

その2人を発表します。

1人は、未来の『世界基準』になるであろう、水波綾選手。

そして、もう1人は未来の『デスマッチ女王』となるであろう山下りな選手です。

お2人に『未来』という言葉をつけさせて頂きましたが、これは大袈裟ではなく、水波選手は先の海外の女子大会でも活躍されており、『大和魂』を感じられるアグレッシブさを試合でも感じます。

山下選手はデスマッチでの活躍を目にし、私が現役の時では考えられないような、男子顔負けのデスマッチ根性を持っていると思います。

ので、爆女王選手権は、
王者松本浩代とアジャコング選手と水波綾選手と山下りな選手で闘って頂きます。

補足としてアジャ選手に関しては、超花火プロレスの社長ではありますが、ここは現役選手として、そして私の同期としてまだまだ若い選手に譲って欲しくない。

そして、松本選手にはコロナ禍で、選手権ができない状況であった、そのお詫びも含めて、最高のメンバーを用意できたと自負しています。」

これにより超花火プロレスは下記カードを決定。

爆女王選手権 時間無制限一本勝負

松本浩代(爆女王)&アジャコング(挑戦者) vs 水波綾(挑戦者)&山下りな(挑戦者)

※勝利した者が爆女王となる。

また、井上京子(ワールド女子プロレスディアナ)選手参戦も重て決定された!

 

爆女王に関する過去の記事はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事