【佐藤光留デビュー21.5周年記念興行】「真夏の変態祭り」8月22日(日)富士通スタジアム川崎で開催!

佐藤光留が昨年に引き続き、今年も8月22日に神奈川・富士通スタジアム川崎(旧川崎球場)にて、ニコプロpresents佐藤光留デビュー21.5周年記念興行『真夏の変態祭り』を開催することとなった。

【大会情報】

2021年2月26日の『JEEEP』でのヨシタツ戦、5月2日の『怒りのアフガン』での佐藤耕平戦に続き、川村亮が三度負けたら引退を懸けた試合に挑むことが決定。

今回はロッキーでもランボーでもなく、川村亮として鈴木みのるを相手に“負けたら即引退試合”を行う。

昨年の『変態と呼ばれて』に引き続き、再び“涙のカリスマ”大仁田厚が旧川崎球場である富士通スタジアム川崎に参戦。

佐野直&Xと組んで、何と関根シュレック秀樹&和田拓也&田馬場貴裕の“ハードヒット軍”と電流爆破デスマッチで対戦する。

佐藤光留が植木嵩行と組み、プロレスリングBASARAの木髙イサミ&阿部史典と、“富士通スタジアム川崎公認凶器持ち込みエニウェアルール”で対戦することが決定。

因縁浅からぬ光留とイサミだが、果たして富士通スタジアム川崎が認める凶器はどんなものなのか?

先日7月22日にUSEN STUDIOCOASTで開催された『NO KICK NO LIFE新章~唯我独尊~』で、キックボクシングの引退試合を行った前口太尊の参戦も決定。

前口はハードヒットルールではない“プロレスルール”で、第二の格闘技人生をスタートさせる。

野外のためソーシャルディスタンスが取り放題ということもあり、昨年同様声を出しての声援もOK。

大会当日は14時に開場。ほぼ同時刻からリング設営が開始すると思われます。試合開始は15時を予定。

昼の試合や企画を時間見ながらやっていき、18時頃からメインカードを開始する予定。

メインカードは下記の4試合で、昼の試合のカードは決定次第発表。

詳細が決まり次第、下記の公式サイトにて発表。

ハードヒット公式サイト
http://hardhitpro.com

—————————

ニコプロpresents佐藤光留デビュー21.5周年記念興行「真夏の変態祭り」
日時:2021年8月22日(日)
開場:14時00分
試合開始時刻:15時00分より順次(予定)
メインカード開始時刻:18時00分(予定)
会場:神奈川・富士通スタジアム川崎
主催:ハードヒット実行委員会(代表・佐藤光留)

<決定カード>
▼「川村亮、負けたら即引退試合」時間無制限1本勝負
鈴木みのる(パンクラスMISSION)
vs
川村亮(パンクラスイズム横浜)

▼電流爆破6人タッグデスマッチ 時間無制限1本勝負
大仁田厚(フリー)
佐野直(フリー)
X
vs
関根シュレック秀樹(ボンサイ柔術)
和田拓也(フリー)
田馬場貴裕(IMPACT)

▼富士通スタジアム川崎公認凶器持ち込みエニウェアルール 30分1本勝負
佐藤光留(パンクラスMISSION)
植木嵩行(フリー)
vs
木髙イサミ(BASARA)
阿部史典(BASARA)

▼全日本プロレス提供試合 6人タッグマッチ 60分1本勝負
諏訪魔(全日本プロレス)
SUSHI(元全日本プロレス)
田村男児(全日本プロレス)
vs
石川修司(全日本プロレス)
斎藤ジュン(全日本プロレス)
斎藤レイ(全日本プロレス)

<出場決定選手>
前口太尊(TEAM TEPPEN)

【チケット料金】
ALL FIELD PASS 6,000円

【販売】
チケットはパイルドライバー原宿、各種プレイガイドで発売。参戦選手への注文で取り置き可能。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事