【WWE】ラシュリー vs. ゴールドバーグのWWE王座戦がPPV「サマースラム」で決定

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間8月3日、イリノイ州シカゴのオールステート・アリーナにて行なわれたロウがライブ配信された。

◆ラシュリー vs. ゴールドバーグのWWE王座戦がPPV「サマースラム」で決定

“超人類”ゴールドバーグが対峙したWWE王者ボビー・ラシュリーに再び王座挑戦を表明するとラシュリーがバックステージのインタビューでこの挑戦を受諾して2人のWWE王座戦がPPV「サマースラム」で決定した。

王者ラシュリーと共にリングに登場したMVPは「ゴールドバーグは招待もしてないのに現れて王座挑戦を表明してきた。

もしこの対戦を受けたら、ゴールドバーグの最後の試合になってしまう」と話しているとそこへゴールドバーグが姿を現した。

ゴールドバーグはラシュリーを睨みつけると「誰かが何かを失うなら、それはお前のWWE王座だ。。サマースラムでお前は俺のスピアーで沈むことになる。次はお前だ!」と再び王座挑戦を表明してリングを後にした。

しかし、ラシュリー&MVPがリングサイドにいたゴールドバーグの息子を睨みつけて挑発すると戻ってきたゴールドバーグはスピアーでMVPを沈めて「息子に手を出したら殺すぞ」とラシュリーを牽制した。

その後、ラシュリーはインタビューで「ゴールドバーグはサマースラムに息子を連れてくるといい。ゴールドバーグが惨敗するのを目撃できるからな」と返答して王座挑戦を承諾した。

王者ラシュリー vs. ゴールドバーグのWWE王座戦が行われるPPV「サマースラム」は日本時間8月22日にWWEネットワークで配信される。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事