【WWE】イケメン二郎がスイカ柄ジャケットをホランドに剥がされて屈辱の敗戦

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“ジャパニーズ・ハンサム・スタイル”イケメン二郎がNXTに復帰したリッジ・ホランドと対戦するとトレードマークのジャケットを剝がされた上に豪快なパワースラムを決められて屈辱の敗戦となった。

二郎はスイカ柄のジャケットを着て試合に挑むと序盤からパワーに勝るホランドにアッパーカットやスリーパーホールドを決められて劣勢。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

一時、二郎はジャケット掌底5連打を放って反撃したが、ホランドのショルダータックルでバリケードに吹き飛ばされるとジャケットを強引に剝がされて圧倒されてしまう。

会場からはブーイングが起こるも二郎は反撃することができず、最後はホランドのスープレックス2発から豪快なパワースラムで沈んで敗戦となった。

試合後、負けはしたものの常に前向きな二郎は自身のツイッターで「次はイルカかオレンジ、桃、ひまわり、波、トウモロコシ柄ジャケットを着るぞ」とショーツィ・ブラックハートの投稿に英語で返答した。

  

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事