【新日本】全勝対決は鷲虎コンビがデスペ&金丸を破り3連勝!イーグルスはヒロムを挑発「話があるなら来たらどうだ」『SJTL 2021』

新日本プロレスは8月9日(月・祝)、東京・後楽園ホールで映画『ゴジラvsコング』Presents『SUMMER STRUGGLE 2021』第11戦を開催した。

第4試合では『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2021』公式戦が行われ、ロビー・イーグルス&タイガーマスク(2勝0敗)vsエル・デスペラード&金丸義信(2勝0敗)が対戦。

両チームとも2勝同士の全勝対決となり、ここで勝利を収めると優勝への道のりに大いに前進する一戦。

試合は一進一退の攻防となったが最後はイーグルスが450°スプラッシュからのロン・ミラー・スペシャルを金丸に決めて3勝目をゲット。

試合後、勝利したロビー・イーグルスがバックステージで「タイガーさんのナイスなアシストもあって、俺たちのチームは絶好調だ。今の俺たちを破れるチームはいない。次の公式戦の相手はファンタズモ&イシモリ組か。待てないな!スナイパーがアイツら2人を撃ち落とす。それからヒロムのTwitterを見たけど、お前のベルトさんは今、俺とここにいるぞ。話があるなら来たらどうだ。」と防衛戦を控える高橋ヒロムへもメッセージを送った。

映画『ゴジラvsコング』Presents SUMMER STRUGGLE 2021
日時:2021年8月9日(月) 17:30開場 18:30開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:435人

<試合結果>

▼第4試合 30分1本勝負
『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2021』公式戦
タイガーマスク
ロビー・イーグルス 〇
(3勝0敗=6点)
vs
金丸 義信 ×
エル・デスペラード
(2勝1敗=4点)
15分45秒  ロン・ミラー・スペシャル

 

■次ページ(試合後バックステージコメント)に続く

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2