【AEW】8.11 ダイナマイト ジェリコ4連勝で次戦MJFとノージューダスで決戦へ!インパクト世界タッグをグッドブラザースが防衛!ポール・ワイト大爆発

現地時間11日(日本時間8月12日)米国にてAEW DYNAMITEの放送が行われた。

5番勝負の4戦目を迎えたクリス・ジェリコはウォードロウに勝利し4連勝を飾る。次戦でMJFとの決戦となるがノージューダス(必殺技&入場曲の禁止)を言い渡されてしまう。

インパクト世界タッグ王座戦はグッドブラザースが防衛。

ポール・ワイトがトニー・シヴァ―ニアナを救出。襲い掛かるアーロン・ソロウをチョークスラムで撃退した。

各対戦結果は下記の通り

第1試合 6人タッグマッチ
〇ケニー・オメガ&ヤングバックス
vs
マット&マイク・サイダル&ダンテ・マーティン✖

※合体Vトリガー

 

第2試合 シングルマッチ
〇ダービー・アリン vs ダニエル・ガルシア✖

※コフィンドロップ

 

第3試合 6人タッグマッチ
✖オレンジ・キャシディ&チャック・テイラー&ウィーラー・ユウタ
vs
〇マット・ハーディ&プライベートパーティ

※ツイスト・オブ・フェイト

 

第4試合 シングルマッチ
✖ナイラ・ローズ vs クリス・スタットランダー〇

※エリア451

 

第5試合 インパクト世界タッグ王座戦
【王者組】〇カール・アンダーソン&ドク・ギャローズ
vs
【挑戦者組】イービル・ウノ&ステュ・グレイソン✖

※マジックキラー

 

◆ポール・ワイト◆

アナウンサーのトニー・シヴァーニとその息子クリスファーを暴行するザ・ファクトリー。救出に入ったのはポール・ワイト(元:ビッグショー)。アーロン・ソロウが襲撃するも、ポール・ワイトはチョークスラムで撃退する。

 

第6試合 ジェリコの5番勝負 4戦目
〇クリス・ジェリコ vs ウォードロウ✖

※ジューダスエフェクト

※レフェリーがMJFを退場させている間にクリス・ジェリコがバット攻撃⇒ジューダスエフェクトで勝つ。ジェリコは試練の5番勝負で4連勝。最終戦でMJFとの再戦が決まった。

※試合後、ピナクルが登場。MJFから5番勝負の最後の一戦はノー・ジューダスエフェクト&ノー・ジューダス(ジェリコのフィニッシュムーブ:ジューダスエフェクトと入場曲ジューダスが禁止)と発表し番組は終了。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事