【WWE】新IC王者中邑真輔がPPV「サマースラム」でブーグスやマカフィーと王座戴冠を祝う!

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間8月22日、ネバダ州ラスベガスのアレジアント・スタジアムにて行なわれたPPV「サマースラム」がライブ配信され、“WWEのキング”こと新IC王者中邑真輔がPPV「サマースラム」に登場してパートナーのリック・ブーグスや解説者パット・マカフィーと王座戴冠を祝った。

ブーグスが新IC王者となった中邑をギター演奏と共に呼び込むと会場が大合唱する中、真っ白な衣装の中邑が王冠とIC王座ベルトを身に着けて登場。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

元NFLスターの解説者マカフィが解説席上に立ちあがって声援を送ると中邑もベルトを使ったエアーギターのパフォーマンスを披露して会場に集まった51326人のWWEファンと共に王座戴冠を祝った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事