【ガンプロ】新納刃&冨永真一郎がIJタッグ王座に挑戦表明!王者・翔太「9・25後楽園でやりましょう!」

 ガンバレ☆プロレスが8月28日に東京・板橋グリーンホールで開催した「タクシードライバー2021」で、新納刃&冨永真一郎が新井健一郎&翔太が持つIJ(インターナショナル・ジュニアヘビー級)タッグ王座挑戦に名乗りを挙げ、9月25日の後楽園ホール大会での実現が急浮上した。

 この日、新納組はヤス・ウラノ、翔太組と対戦。冨永は翔太の急所攻撃を食って窮地に陥るも、ウラノと翔太のチグハグなコンビネーションに救われ、その間隙を縫う形で新納が翔太にみちのくドライバーⅡを繰り出した。そして、冨永がJKを翔太にたたき込んで3カウントを奪取した。

 試合後、冨永は「刃さんとタイトルほしいなと思ってて。今日このカードが組まれてビッグチャンスが到来したと思いました。なぜならIJタッグ王者の翔太さんさんから取れば、俺の言葉に説得力を持つ。あのベルト獲りたい。翔太さん、俺たちにそのベルトに挑戦させろ。もちろん場所は後楽園ホールだ」とアピール。

 翔太は「今日の負けは100パーセント、ヤス・ウラノのせい。私の正パートナー新井健一郎と組めば、負けることはない。このIJタッグのベルトをもっと多くの人に見せたいと思ってます。それが後楽園という舞台であれば、天龍(源一郎)さんに、“このベルトを後楽園でやりました”と言えるので、(9・25)後楽園でやりましょうよ。天龍プロジェクトには私から熱い思いを伝えるから。あとは向こうの返事を待ちましょう」と受諾。

 ベルトを管理する天龍プロジェトの許可が下りれば、後楽園でのIJタッグ選手権戦が実現する。

【大会名】タクシードライバー2021
【日時】2021年8月28日(土)
【会場】東京・板橋グリーンホール
【観衆】101人(満員)

第一試合 ガンプロスペシャルシングルマッチ 30分一本勝負
○入江茂弘 vs 香取貴大●
12分32秒 体固め
※ビーストボンバー

第二試合 ガンジョスペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
まなせゆうな&○朱崇花 vs 春日萌花&HARUKAZE●
8分28秒 エビ固め
※ライガーボム

第三試合 油断も隙もないスペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
ヤス・ウラノ&●翔太 vs 新納刃&冨永真一郎○
13分28秒 片エビ固め
※JK

セミファイナル 大家健プレ・デビュー20周年記念スペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
○大家健&諸橋晴也 vs 勝村周一朗&桜井鷲
14分9秒 片エビ固め
※炎のスピア

メインイベント ガンプロスぺシャル6人タッグマッチ 30分一本勝負
大谷晋二郎&今成夢人&●島谷常寛 vs 石井慧介○&岩崎孝樹&レッカ
22分29秒 体固め
※高角度ダブルアームDDT

〈写真提供:ガンバレ☆プロレス〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事