【WWE】“太陽の戦士”サレイが再起戦で強敵マンディ・ローズを顔面ドロップキック葬

“太陽の戦士”サレイが再起戦で対戦した強敵マンディ・ローズ(with ジジ・ドリン&ジェイシー・ジェイン)に強烈な顔面ドロップキックによるリングアウト裁定で勝利を収めた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

前戦でNXT初黒星を喫したサレイはこの再起戦でドロップキックやフィッシャーマンズ・スープレックスで果敢に攻め込めば、マンディもスープレックスやチンロックで反撃して白熱の攻防を展開。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらに終盤にはサレイが変形逆エビ固めからフォアアーム連打を放てば、マンディも平手打ちで応戦したが、「いくぞ!」と雄叫びを上げたサレイがマンディを場外に吹き飛ばす顔面ドロップキックを叩き込んだ。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この攻撃でダメージを負ったマンディはセコンドのジジ&ジェイシーに抱えられながらタオルで顔を覆うとそのままバックステージへ退去してリングアウト裁定となった。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

サレイは強敵マンディとの再起戦に勝利してガッツポーズを決めると「今日はサレイが勝ったけどこれで終わりではない。抗争は始まったばかりだ」と自身のツイッターに英語で投稿したが、その言葉通りジジ&ジェイシーにロッカールームで襲撃を受けた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事