【WWE】中邑真輔がリック・ブーグスの初シングル戦勝利に歓喜

日本時間9月4日、フロリダ州ジャクソンビルのVystarベテランズ・メモリアル・アリーナで行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆中邑真輔がリック・ブーグスの初シングル戦勝利に歓喜

“WWEのキング”ことIC王者中邑真輔がリック・ブーグスのシングル戦初勝利に歓喜した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑と共に入場したブーグスはドルフ・ジグラーとの初シングル戦に挑むとグラウンドの攻防から持ち上げたジグラーをマットに叩き落として先制。

ジグラーもDDTで応戦して白熱の攻防を展開したが、最後はブーグスがパンプハンドルスラムでジグラーを沈めて自身の初シングル戦を勝利で収めた。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この結果にセコンドの中邑はギターを手渡したブーグスと共に歓喜した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事