【ガンプロ】新井健一郎&翔太が新納刃&冨永真一郎を破り、IJタッグ王座V2「タッグで自信のある人間がいたらいつでも跳ね返してやる」

 ガンバレ☆プロレスが9月25日、「BAD COMMUNICATION-ULTRA Pleasure Style 2021-」を後楽園ホールで開催。第4試合では、新井健一郎、翔太の“ハッとしてgood”が新納刃、冨永真一郎組の挑戦を退けて、IJタッグ王座のV2に成功した。

 試合は一進一退の攻防となったが、翔太と冨永の首固めの応酬から、翔太がカサドーラで丸め込んで電撃フォールを奪い、タッグ王座を死守した。

 翔太が「新井さん、完璧な実にハッとしてgoodな3カウントでしたね。我々の圧勝でしたね。体はボロボロですが・・・」と言えば、新井は「汚い逆オファーかもしれませんけどね。あなたは所属だからいいけど、“ハッとしてgood”勝ち逃げですか?今後、オファーかからないのであれば、ガンプロさん並びにDDT系の団体は俺たちのタッグ、誰も太刀打ちできないってことで判断させてもらいますよ。もし、あなたたち界隈でタッグで自信のある人間がいたらいつでも跳ね返してやる」とコメントした。

BAD COMMUNICATION-ULTRA Pleasure Style 2021-
【日時】2021年9月25日(土)
【会場】東京・後楽園ホール
【観衆】396人

▼第一試合 桜井鷲休業前ラストマッチ 30分一本勝負
ロッキー川村2&○島谷常寛&青木いつ希 vs 勝崎周之助&春見沢萌彦&桜井鷲●
8分4秒 変形キャメルクラッチ

▼第二試合 ガンジョスペシャル6人タッグマッチ 30分一本勝負
まなせゆうな&水森由菜&●YuuRI vs 朱崇花&真琴&HARUKAZE○
12分35秒 片エビ固め
※炎のスピア

▼第三試合 ガンプロスペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
○高岩竜一&MAO vs 今成夢人●&岩崎孝樹
12分54秒 片エビ固め
※デスバレーボム

▼第四試合 IJタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>新井健一郎&○翔太 vs 新納刃&冨永真一郎●<挑戦者組>
12分17秒 カサドーラ
※第19代王者組が2度目の防衛に成功。

▼セミファイナル ガンプロスペシャルシングルマッチ 30分一本勝負
○石井慧介 vs 入江茂弘●
18分16秒 体固め
※ニールキック

▼メインイベント 大家健20周年記念試合スペシャルタッグマッチ~獅子王の咆哮~ 30分一本勝負
●大家健&高木三四郎 vs HARASHIMA○&真霜拳號
18分23秒 片エビ固め
※蒼魔刀

 

【プロレスTODAY増刊号】ガンプロ・YuuRI&まなせゆうな①ガンプロ移籍の真相と9.25後楽園大会に臨む各選手の想いを代読

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事