【スターダム】小波が急性腸炎で10.9大阪大会を欠場、朱里戦は中止に

スターダムは8日、翌日に迫った『10th Anniversary GRAND FINAL OSAKA DREAM CINDERELLA 2021 ~大阪めっちゃスターダム~』を急性腸炎により欠場することを発表した。

また、この日行われる予定であった、朱里との師弟対決は中止となった。

朱里は自身のTwitterにて欠場についての発表を引用してコメントしている。

「残念だけど

小波の身体が一番心配

しっかり治してほしい

小波が復活した時、また試合がしたい

その日を待っててください!!!」

以下、リリースより

平素は『STARDOM』へのご声援をいただき誠にありがとうございます。

10・9『10th Anniversary GRAND FINAL OSAKA DREAM CINDERELLA 2021 ~大阪めっちゃスターダム~』大阪城ホールに出場予定であった 小波選手 ですが、本日急性腸炎と診断されたことにより、本大会を欠場する運びとなりました。

これによりまして第6試合に予定しておりました以下の試合は残念ながら中止となります。

◆ワールド・オブ・スターダム王座挑戦権利証マッチ&SWA世界選手権試合/UWF公式ルール
《権利証保持者&SWA世界王者》朱里(Donna del Mondo)vs《挑戦者》小波(大江戸隊)

本カードを楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ございません。

また、本カードの中止を受けまして、
明日配信を予定しているPPVのゲスト解説には 朱里選手 が登場致します。

◆PPV配信予定:第0試合~全試合終了まで
※第0試合開始時間は12時30分となります。

5★STAR GP 2021 優勝、今年の夏女 朱里選手 が、果たしてどんな解説をみせるのか。
SPゲストの長与千種さんとの絡みも気になるところ。
会場に足を運べない方は、是非この機会にPPVにてお楽しみください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事