【新日本】『SUPER Jr.28』Jr王者デスペラードが石森に敗戦し悪夢の2連敗!SHOがチーム総出でヒロムから勝利を強奪!YOHを撃破したDOUKIがエール!<全試合結果>

▼第5試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.28」公式戦
金丸 義信 〇(2勝0敗=4点)
vs
エル・ファンタズモ ×(0勝2敗=0点)
12分40秒  首固め

■試合後バックステージコメント

金丸「オイ、使えるものは何でも使うからな。最初から勝ち負けなんてどうでもいいよ。勝とうなんて思わねえよ。優勝もしようとは思わねえよ。でもよ、そこを目指してる奴らの足元を掬ってやるから。オイ、これからもよく見とけよ。楽しませてやるからよ」

 

ファンタズモ「(股間を冷やしながらバックステージに現れて)こんなキッツイ試合のあとでもコメントしないといけないのか? クソッ…アソコが…足も痛え…コメントは明日にできないのか? 今は話すような気分じゃねえよ。オレ様が0勝2敗だと!? 今のままではダメだ。でも何を変えたらいいんだ? クソ…」

 

▼第6試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.28」公式戦
高橋 ヒロム ×(1勝1敗=2点)
vs
SHO 〇(2勝0敗=4点)
17分37秒  レフェリーストップ

■試合後バックステージコメント

SHO「見ての通り、オレの圧勝だ。ノーダメージ、パーフェクト勝利。この前のジュニアのチャンピオンだとか、『SUPER Jr.』去年の覇者だとか。もうそんなもんはなオレよりランクがいくつも下なんだよ! ということはよ、残りの奴ら全員ただのカカシだ! オレとやれるの楽しみにしとけよ!」

※ヒロムは鷹木に介抱されながらそのまま控室へ

 

▼第7試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.28」公式戦
エル・デスペラード ×(0勝2敗=0点)
vs
石森 太二 〇(1勝1敗=2点)
22分41秒  Bone Lock

■勝利した石森がマイク

石森「デスペ!デスペ、チャンピオン、さま。ありがとうございました。十分、堪能させていただきました。チャンピオンさまにシングルで二回やられてるんだけど、今日は三度目の正直。この『SUPER Jr.』、いろんなヤツがいろんな思いを抱えてる。スッゲー、おもしれえじゃねえかよ。ジュニアにしかり、そしてvsヘビー級について、俺もいろいろ考えてることがあるんだけど……。俺が勝者であれば、いろいろここでモノ言える権利、あるよな?オイ、俺を見ろ!俺がジュニアの強さと凄さを見せつけてやる!It’s Reborn!」

■試合後バックステージコメント

石森「全てはリング上で言った通り。このジュニアのシリーズ、いろいろなんか言ってる奴がいるけどさ、勝てばいい。勝てば全て解決できる」

デスペラード「(左腕を冷やしながら現れて座り込み)クソ……。やっぱ強えよ……。やっぱ強えよ。いろんなこと考えて俺だって試合してるけどよ、アイツは純粋に強いよ。純粋に、だ。なんだかんだインサイドワークだとか小細工いらねえじゃねえか、チクショウ……。まだ、まだ二つ終わっただけだ。まだ諦めん。まだ諦めねえし、諦めない」

➡次ページ(写真ギャラリー)へ続く

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2 3