【WWE】ビアンカ・ブレア、ドゥドロップらの女子エリミネーション・チェンバー戦出場が決定

コロラド州デンバーのボール・アリーナにて行なわれたロウが日本時間2月9日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ビアンカ・ブレア、ドゥードロップ、リブ・モーガン、リア・リプリー、ニッキー・A.S.Hの5人が“祭典”レッスルマニアでのロウ女子王座挑戦権をかけた「エリミネーション・チェンバー(EC)」の女子EC戦に出場することが決定し、残りの1人は未定と発表された。

女子EC戦は4つの小部屋が設置されている金網に覆われたリングで6人が競い合う試合形式。

ロウでは出場する5人の内でビアンカとニッキー、ドゥードロップとリブが前哨戦として激突した。

ビアンカは左足を痛めながらもボディスラムやスープレックを放って攻め込むと最後はKODを叩き込んで勝利。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

一方、ドゥドロップはリブの打撃に苦戦しながらも豪快なクロスボディで攻め込むと最後はスプラッシュを叩き込んで前哨戦を制した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ロウ女子王座挑戦権をかけた女子EC戦が行われる「エリミネーション・チェンバー」は日本時間2月20日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事