【WWE】中邑&ブーグスがウーソズの襲撃で撃沈!レインズは「レスナーをぶっ飛ばす」と総取りを宣言

フロリダ州マイアミのFTXアリーナにて行なわれたスマックダウンが日本時間3月6日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑真輔&リック・ブーグスがウーソズに襲撃されるとユニバーサル王者ローマン・レインズが現れて「レッスルマニア38(WM)」の王座統一戦を前に「ブロック・レスナーをぶっ飛ばす」と総取りを宣言した。

中邑がリック・ブーグスのギター演奏で入場すると、突如現れたウーソズに背後から襲われてスーパーキックで撃沈してしまう。すると王者レインズがポール・ヘイマンと登場すると「史上最大のWM決戦でブロック・レスナーをぶっ飛ばしてやる!そして、花火が打ち上げられる中で俺がWWE王座とユニバーサル王座を掲げることになる」と王座統一戦での勝者総取りを宣言。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにレインズは「レスナーは俺を認めることになるだろう」と言い放つと人差し指を天に向かって突き立てた。レインズ vs. レスナーの王座統一戦が行われる「レッスルマニア38」は日本時間4月3日・4日にWWEネットワークで配信される。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

スマックダウン短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週日曜日に配信)
https://youtu.be/jkwFsZn037A

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事