【WWE】“ザ・ビースト”ブロック・レスナーが暴走もポール・ヘイマンの逃走を許す

アラバマ州バーミンガムのレガシー・アリーナにて行なわれたスマックダウンが日本時間3月13日に配信された。 


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“ザ・ビースト”ことWWE王者ブロック・レスナーが「レッスルマニア38」の王座統一戦で対戦するユニバーサル王者ローマン・レインズ不在の中でポール・ヘイマンと舌戦を展開すると「誰がお前を守るんだ?」と暴走するもヘイマンの逃走を許した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

MSG大会でレインズに襲撃されたレスナーがSDオープニングに登場すると「レッスルマニアの契約やWWE王座なんてどうでもいい」と王座ベルトを場外に投げ捨てて怒りを露わにした。さらに「レインズ出て来い!俺が望んでいるのはお前の血だ」と呼び出すもそこに姿を現したのはポール・ヘイマン。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ヘイマンに「落ち着くんだ。レインズはここにはいない」とレインズ不在を伝えられるとレスナーは「黙れ!レインズがいないのなら誰がお前を守るんだ?」とバックステージのセキュリティを蹴散らしながら追いかけるも、間一髪で車に乗り込んだヘイマンの逃走を許した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.
©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

レインズ vs. レスナーの王座統一戦が行われる「レッスルマニア38」は日本時間4月4日にWWEネットワークで配信される。

スマックダウン短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週日曜日に配信)
https://youtu.be/IpguLX1TjYs

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事