【WWE】KUSHIDAがNXTデビューのAキッドに惜敗 イケメン二郎は美女に目を奪われてワグナーに衝突

KUSHIDA(with イケメン二郎)がNXTデビューとなるAキッドと対戦するとハイレベルな攻防の末にスプリングボートDDTを浴びて惜敗。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

イケメン二郎はバックステージで美女に目を奪われて衝突したヴォン・ワグナーとトラブルになりかけた。序盤、KUSHIDAはグラウンドの攻防でAキッドとアームバーの取り合うとクロスフェイスやボストンクラブで攻め込んだ。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにアームブリーカーを放つとAキッドにアームブリーカーからの延髄切りで倍返しされて意地のぶつかり合う白熱の攻防を展開したが、最後はAキッドのスプリングボードDDTに沈んで惜敗した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後にはKUSHIDAが「油断した。でもすごくいい選手だった。またやりたいわ」とバックステージで話しているとイケメン二郎はロバート・ストーンと話す美女に目を奪われて衝突したワグナーとトラブルになりかけた。

KUSHIDAとイケメン二郎が活躍するNXTは毎週木曜にWWEネットワークで独占配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事