【WWE】シャド・ガスパードがウォリアー賞として2022年WWE殿堂入り

シャド・ガスパードがウォリアー賞として2022年名誉殿堂「WWEホール・オブ・フェーム」入りすることが発表された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

2022年度の殿堂者としてはジ・アンダーテイカー、ベイダー、シャーメルに続き第4号となる。

ウォリアー賞は2014年に設立されたアルティメット・ウォリアーの不屈の精神を体現する勇気と思いやりを持って生きる個人に贈られる賞です。

WWEスーパースターとして活躍したシャド・ガスパードは2020年5月に息子と一緒にカリフォルニア州ベニスビーチで泳いでいる時に強い流れに巻き込まれて亡くなりました。

父として自分より先に愛する息子を救うようライフガードに指示して生息不明となり、数日後に彼の死が確認されました。

「WWEホール・オブ・フェーム」は、米国現地時間4月1日にテキサス州ダラスのアメリカン・エアラインズ・センターで行われ、その模様は日本時間4月2日にWWEネットワークで配信される。

===================================================
【関連サイト】
 WWEネットワーク: http://network.wwe.com
※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。
※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWE YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/WWE/featured
===================================================

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事