【WWE】ブラッドラインが「WMバックラッシュ」を前にマッキンタイア&RKブロと再び大乱闘

ノースカロライナ州グリーンズボロのグリーンズボロ・コロシアムにて行なわれたロウが日本時間5月4日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

SD所属のザ・ブラッドラインがロウに乗り込むと「WMバックラッシュ」の6人タッグ戦を前にドリュー・マッキンタイア&RKブロと先週のSDに続いて再び大乱闘となった。

ブラッドラインがロウ・オープニングに姿を現すとWWEユニバーサル王者レインズがSDタッグ王者ウーソズと共にタイトルを掲げて「ノースカロライナよ!俺を認めろ」と決め台詞を言い放った。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

すると突如“RKブロ”ランディ・オートン&リドルの襲撃RKOでウーソズが撃沈すると1人残ったレインズはそこへ現れたマッキンタイアと対峙するとRKブロは手を出さずにタイマンでの殴り合いに発展。しかし、レインズが劣勢になるとウーソズが加勢して3対1で反撃すれば、RKブロも加わってレフェリーやスタッフたちが止めに入る大乱闘となった。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ブラッドライン vs. マッキンタイア&RKブロの6人タッグ戦が行われる「WMバックラッシュ」は日本時間5月9日にWWEネットワークで配信される。

ロウ短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週水曜日に配信)
https://youtu.be/wkDNZRMvkI8

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事