【WWE】中邑真輔がレインズにリベンジ宣言もブラッドラインに擦り寄るゼインに場外リングアウト負け

ニューヨーク州ユニオンデールのナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムにて行なわれたスマックダウンが日本時間5月8日に配信された。 


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑真輔がインタビューで王者ローマン・レインズへのリベンジを宣言するとこれを告げ口したサミ・ゼインと対戦したが、場外に逃げたゼインのヘルヴァキックを浴びて無念の場外リングアウト負けとなった。

中邑がバックステージインタビューでザ・ブラッドラインについて聞かれると「奴らにやられた事は忘れてない。いつかその時が来たらローマン・レインズとやってやる」とリベンジを宣言した。

するとブラッドラインに擦り寄るゼインに「中邑がブラッドラインへの報復を狙っているが、俺が代わりに相手をするから心配しなくていい」とポール・ヘイマンに告げ口されるとWWEオフィシャルのアダム・ピアースに要求されて2人の対戦が決定した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑は延髄切りやスライディング・ジャーマン・スープレックスで攻め込めば、ゼインのみちのくドライバーで反撃されて白熱の攻防を展開。

さらに華麗なアーム・バーからスピンキックを決めて止めのキンシャサを狙うも、ゼインに場外へ逃げられてチャンスを逃してしまう。

中邑はゼインを追いかけて場外でライダーキックを放ったが、ゼインにバリケードに叩きつけられた上にヘルヴァキックを浴びるとそのまま場外リングアウト負けとなった。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

===================================================

【関連サイト】

WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWE YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/WWE/featured

===================================================

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加