【ジャンボ鶴田23回忌追善興行】「X」の正体は3年ぶり来日のジョー・ドーリング

5月31日(火)、東京・後楽園ホールにて「ジャンボ鶴田23回忌追善興行」を主宰するH.J.T.Productionより、『歴代三冠ヘビー級チャンピオンプレミアム6人タッグマッチ』ジェイク・リー、大森隆男のパートナーXが、アメリカのIMPACT Wrestling所属の第50,57代三冠王者ジョー・ドーリングであることが発表された。

ジョー・ドーリングは2019年以来、3年ぶりの来日となる。

「ジャンボ鶴田23回忌追善興行」
『歴代三冠ヘビー級チャンピオンプレミアム6人タッグマッチ』Xが決定

▼大会概要
日時 2022年5月31日(火)試合開始18時30分 開場17時30分
場所 東京・後楽園ホール
主催 株式会社H.J.T.Production
後援 東京スポーツ新聞社、ベースボール・マガジン社
協賛 株式会社イープラス、株式会社リーヴライフ トゥエンティーワン、株式会社大隅興業、リデットエンターテインメント株式会社、エス・イー・シーエレベーター株式会社、株式会社カーベル、ブライズジャパン株式会社、株式会社寿々木商店、メディカルプロレス
大会プロデューサー 和田京平名誉レフェリー、木原文人リングアナウンサー
ご来場ゲスト(敬称略) 
天龍源一郎、ザ・グレート・カブキ、川田利明、田上明、小橋建太

▼既発表対戦カード(試合順未定)

■ 歴代三冠へビー級チャンピオンプレミアム6人タッグマッチ
宮原健斗 vs T-Hawkの勝者
鈴木みのる(第35,42代王者)
秋山準(第44,53代王者) 
VS
ジェイク・リー(第64代王者)
大森隆男(第48代王者)
ジョー・ドーリング(第50,57代王者)

■ タッグマッチ
諏訪魔(全日本プロレス)
永田裕志(新日本プロレス)
VS
タイチ(新日本プロレス)
TAKAみちのく(JUST TAP OUT)

■ タイガー戸口引退試合6人タッグマッチ
タイガー戸口(フリー) 
藤波辰爾(ドラディション)
谷津嘉章(フリー)
VS
渕正信(全日本プロレス)
越中詩郎(フリー)
井上雅央(フリー)

■ タッグマッチ
鷹木信悟(新日本プロレス)
T-Hawk(GLEAT)
VS
青柳優馬(全日本プロレス)
青柳亮生(全日本プロレス)
※5月29日の三冠戦の結果によっては変更の可能性が御座います。

■ ジャンボ鶴田23回忌追善興行
スペシャルストリートファイト・トルネードバンクハウス10人タッグハードコアマッチ
佐藤光留(パンクラスMISSION) 
長井満也 (ドラディション) 
ヨシタツ(全日本プロレス)
羆嵐(フリー)  
雷陣明 (フリー)
VS
大仁田厚(フリー)
グレート小鹿(大日本プロレス)
木高イサミ(プロレスリングBASARA)
宮本裕向(暗黒プロレス組織666)
雷神矢口(フリー)

■ シングルマッチ
井上凌(全日本プロレス)
VS
田中稔(GLEAT)

出場選手はケガ等により変更となる場合が御座いますので、予めご了承下さい。

大会公式ハッシュタグ : #jtpw23
公式HP : https://giant-baba.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事