【闘龍門】望月成晃の実子「望月リョート」がデビューし、新ユニット「M3K(エム・サン・ケー)」が誕生!

6 月 3 日(金)、東京・後楽園ホールにて「闘龍門、再会。vol.2」が開催された。

■2022 年 6 月 3 日(金) 18:30 試合開始 観衆:1,296 人
■大会名:闘龍門、再会。vol.2
■会 場:東京・後楽園ホール

今大会でデビューを果たした江藤成春はなんと望月成晃の実子であった。

望月リョートとしてデビュー戦を飾った後、ウルティモ・ドラゴン校長の提案によって次戦からリングネームは「望月ジュニア」に。

望月マサアキ(成晃より改名)、望月ススム、神田ヤスシ(裕之より改名)とともに新ユニット「M3K(エム・サン・ケー)」としてDRAGON GATEのリングでも活動していくことを表明した。

<試合結果>

▼メインイベント 8人タッグマッチ
望月マサアキ
望月ススム
望月リョート 〇
神田ヤスシ
vs
近藤修司
大鷲透
“brother”YASSHI
高木“ジェット”省吾 ×
○望月リョート(11分17秒、体固め※マサアキのツイスター)高木“ジェット”省吾×

<写真提供:DRAGON GATE>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事