【スターダム】コズミック・エンジェルズとCOLOR’Sが共闘で最多人数の連合軍結成へ!

スターダムは5日、後楽園ホール大会を行い、メインイベントで行われたCOSMIC ANGELS(コズミック・エンジェルズ) vs COLORS(カラーズ) 敗者相手ユニット入門マッチに勝利したコズエンの中野たむが 連合軍結成を提案するとCOLOR’Sも同意し、8人とスターダム最多人数の連合軍が誕生した。

この対決はCOLOR`Sが4月29日大田区大会に登場するとコズエンに対決を要求、コズエンの白川が「私たちが勝ったらコズエンの練習生になってください」と条件を突きつけると、COLOR`SのSAKIは「私たちが勝ったらCOLOR`Sの候補生になっていただいてもよろしいでしょうかー!」と決まったカードだ。

中野たむ&白川未奈&ウナギ・サヤカvsSAKI&清水ひかり&櫻井裕子の試合は、COLOR’Sが奇襲で開始すると、各選手が持ち味をみせると終盤には中野たむと清水ひかりの戦いとなり、最後は中野がバイオレット・スクリュー・ドライバーで仕留めて3カウント。

勝利した中野はマイクを持つと「コズミック・エンジェルズは、可愛くて、踊れて、カラフルなだけじゃない!可愛くて、踊れて、カラフルで、強いんだよ~!」とアピール。そして「COLOR’S、あなたたちには私たちの研究生になってもらうとは言いません。あんたたちのことは、ただきらびやかなだけだと思ってた、けど違った。今日はプロレスラーの強い心を、見せてもらいました」と言葉を送ると会場から拍手が起こった。

さらに「COLOR`Sっていう組織はそのままでいい。名前も使っていい。自由にいろんなとこ行けばいい。そして、私たちと連合軍として、ともに闘おう!」と共闘を提案し握手を求めるとSAKIもこれに同意した。

SAKIは「コズミック・エンジェルズ、スターダムで一番のユニットになると思います。私たちいろんな団体に上がらせてもらってるんですけど、このスターダムのリングでもっともっともーっと輝きたいんだよね!」と清水と櫻井に呼びかけた。

これによりコズエンとCOLOR’Sは対等な関係となる、スターダム最大人数の8人となる連合軍が誕生した。

最後は白川が本日不在であったCOLOR’Sのあーみん(網倉理奈)も含めてメンバーを紹介し、全員で「私たちもあなたたちもデリシャス」で大会を締めた。

バックステージで中野は「COLOR’Sとコズミック・エンジェルズでナンバーワンを目指します!私達を信じてついてきてください」と意気込んだ。

後楽園ホール大会
日時︙6月5日(日)11:30開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:1,193人

敗者、相手ユニット入門マッチ
○中野たむ&白川未奈&ウナギ・サヤカ(COSMIC ANGELS)
vs 
SAKI&●清水ひかり&櫻井裕子(COLOR’S)
17分19秒、バイオレット・スクリュー・ドライバー→片エビ固め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事