【みちのく】<7.1後楽園>バラモン兄弟のパートナーはダンプ松本&ZAPに決定!

みちのくプロレスは7月1日後楽園ホールにおける第4試合「ムーの太陽のお家騒動」におけるバラモン兄弟のパートナー「X」はダンプ松本、ZAPに決定した事を発表した。

ムーの太陽、極悪同盟が史上最凶悪の合体を果たす。試合は6人タッグマッチに変更なった。

ザ·グレート·サスケ、ウルトラマンロビン、プリティ太田対バラモンシュウ、バラモンケイ、ダンプ松本with ZAP

バラモン兄弟からのコメント

シュウ『サスケ!パートナーに耄碌したビョーキのウルトラマンと不気味な小人を選んだようだが馬鹿まるだしだな』

ケイ『バカの鬼才をパートナーにするなんて、今年聞いた中で1番バカな話だ。』

シュウ『バカがプロレスしようなんて、いい加減馬鹿は迷惑至極!』

ケイ『バカにバカ足しゃバカばかり!』

シュウ『最近じゃあ、バカをバカといっちゃあいけないらしいが、我々も世間じゃあバカ兄弟なんて言われている。』

ケイ『そこでこっちはパートナーにダンプ松本を用意した。』

シュウ『後楽園ホールは、サスケ&ロビン&プリティvsバラモンシュウ&ケイ&ダンプ松本withZAPだ!』

ケイ『馬鹿がダンプでやって来るぜ!』

シュウ『墓の下のハナ肇も思わず顔をだしそうだ。』

ケイ『何が神の御加護だ!そんなに御加護が欲しけりゃ今度の後楽園、その神の御加護で仏にしてやるよ。』

シュウ『バカ共をダンプで轢き殺して、その奇跡がインチキだってことを証明してやるからな。サスケ、ロビン、太田、お前たちは後楽園で、死んで地獄に落ちて、今度生まれ変わったら…、』

シュウ&ケイ『ウジ虫になるぞぉ!!』

シュウ『でもバカは死んでも治らないぜ!』

「みちのくプロレス2022年東京大会Vol.1~言行一致~」

7月1日(金)18:30試合開始  東京・後楽園ホール

6.「東北ジュニアヘビー級選手権」MUSASHI対フジタJrハヤト

5.郡司歩、川村興史、大瀬良泰貴、橋本和樹対日向寺塁、Ken45°、ヤッペーマン1号、2号

4.ザ·グレート·サスケ、ウルトラマンロビン、プリティ太田対バラモンシュウ、バラモンケイ、ダンプ松本with ZAP

3.新崎人生、卍丸対GAINA、のはしたろう

2.我闘雲舞提供試合(カードは後日発表)

1.ラッセ対山谷林檎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事