【WWE】セス“フリーキン”ロリンズがAJスタイルズを下してMITBラダー戦出場決定!

「マネー・イン・ザ・バンク」で行われるMITBラダー戦(WWEネットワークで日本時間7月3日に放映)に、セス“フリーキン”ロリンズがAJスタイルズを下して出場を決定!


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ロリンズはインタビューでローデス襲撃について聞かれると「ローデスはウイルスだ。とても危険な存在だったが、もうアメリカン・ナイトメアは終わった」と語った。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにMITBラダー戦予選で対戦するAJには「ローデスと同じようにしてやろう」とスレッジハンマーを持ちながら挑発したが、突如現れたAJに「これはコーディの分だ」と一撃を浴びせられた。

予選ではロリンズがトペ・スイシーダやローリングエルボーで攻め込めば、AJのスープレックスでターンバックルに叩きつけられて激しい攻防を展開。終盤にはバックルボムから放ったフロッグ・スプラッシュで自爆するも、AJのスタイルズ・クラッシュを抜け出すとそのまま丸め込んで3カウント。

ロリンズがAJを下してMITBラダー戦出場を勝ち取った。

また、女子予選ではアレクサ・ブリス&リブ・モーガンがドゥードロップ&ニッキー・A.S.H.を破ってMITBラダー戦出場を決めた。

 

ロウ短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週水曜日に配信)

https://youtu.be/bZR7ImkeUP8

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事