【WWE】ジョン・シナがWWEデビュー20周年で感謝「この20年間はみんなのお陰だ」

テキサス州ラレドのサメス・オート・アリーナにて行なわれたロウが日本時間6月29日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ジョン・シナがWWEデビュー20周年を記念してロウに登場すると「この20年間はみんなのお陰だ」とWWEユニバース(ファン)に感謝を伝えた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

シナがビンス・マクマホンの呼び込みでスーパースターたちが集まったステージから登場すると「今日は俺のWWEでの誕生日。この20年間このリングに上がることができたのはみんなのお陰だ」と大声援を送るWWEユニバースに感謝を伝えた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

続けて「いつも“ありがとう”と言いたくてタイミングを探していたが、今がその時だと思う」と伝えると会場からは“サンキュー・シナ”チャントが巻き起こり、さらに「俺は45歳になって次の試合がいつになるか分からない。でもまだ残り1試合なんてことはないぞ」とさらなる対戦に言及すると最後は「俺たちは決してあきらめないぞ。まだ始まったばかりだ。欲しいなら獲りに来い」と決め台詞で会場を盛り上げてリングを後にした。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

また、番組ではトリプルH、“ストーンコールド”スティーブ・オースティン、クリス・ジェリコ、ダニエル・ブライアンらが映像で登場してシナへの祝福メッセージを送った。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【関連サイト】

 WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWE YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/WWE/featured

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事