【WWE】新王者リブ・モーガンと前王者ロンダ・ラウジーのSD女子王座戦が「サマースラム」で決定

テキサス州フォートワースのディッキーズ・アリーナにて行なわれたスマックダウンが日本時間7月10日に配信され、新王者リブ・モーガンと前王者ロンダ・ラウジーのSD女子王座戦が「サマースラム」で決定した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

先週、「マネー・イン・ザ・バンク」でMITBラダー戦制覇とキャッシュインによるSD女子王座初戴冠を成し遂げた新王者リブがリングでのインタビューに答えると「このタイトルは私の努力と汗、涙の集大成。さらに10倍頑張って王座を保持するわ」と闘志を燃やした。するとそこへナタリアや膝を負傷しているロンダが次々に現れて舌戦となるとロンダがナタリアに襲われて2人の対戦が決定。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合ではロンダが軽く足を引きづりながらも、MITBのお返しとばかりにナタリアの左膝を集中攻撃すると最後はアンクルロックで止めを刺してタップ勝ちを収めた。試合後には次週に行われるリブ vs. ナタリアのコンテンダーズ戦、「サマースラム」で行われるリブ vs. ロンダのSD女子王座戦が発表された。「サマースラム」は日本時間7月31日にWWEネットワークで配信される。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

スマックダウン短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週日曜日に配信)
https://youtu.be/7E2EQvQ5V_U
WWEネットワーク:
http://network.wwe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加