【WAVE】7・17後楽園ホール大会 コミカルvs剛腕のルール決定!

プロレスリングWAVEは17日後楽園ホール『CATCH THE WAVE 2022~決勝戦~』にて開催するコミカルvs剛腕のルールを発表した。

今大会では5月に開幕したCATCH THE WAVE 2022の決勝戦が行われるが、王者・野崎の提案よりRegina di WAVE〜WAVE認定シングル選手権試合も合わせて行われる。

『CATCH THE WAVE 2022~決勝戦~』
日時:7月17日(日)10:30開場・11:30開始
会場:後楽園ホール

■Pride wave〜コミカルvs剛腕〜Yesterday’s enemies could be today’s friends
(30分間勝負)
宮崎有妃&旧姓・広田さくら&米山香織&松本都vs優宇&高瀬みゆき&青木いつ希&笹村あやめ

◆ルール
・各チーム4対4で対戦をする
・試合時間は30分間勝負
・30分間でより多く、フォール・ギブアップ等通常のプロレスルールで勝ち星を多く取ったチームが勝利となる
・チェンジ権はルチャリブレルールを採用。権利のある人がリング下に降りた場合、それ以外の人に権利が発生する。
・最初の5分はお互いシングルマッチとしてスタート。そのあと5分おきに各チーム1人ずつ投入される。
・入場順は曲がなってから分かる「バトルロヤル方式」で各チーム一人ずつ入場する。
・フォール&ギブアップその他で負けた選手もそのまま試合は続行される。

▼既報対戦カード
■CATCH THE WAVE 2022決勝戦〜Regina di WAVE〜WAVE認定シングル選手権試合〜(時間無制限1本勝負)
<王者> 野崎渚vs鈴季すず<挑戦者>
※第17代王者5度目の防衛戦。
※野崎の提案によりRegina のベルトもかけられる。なお、Regina di waveは通常30分1本勝負で行われるが、今回は試合時間のみCATCH THE WAVEの時間無制限一本勝負として行われる。

■Emotional wave(20分1本勝負)
狐伯&世羅りさvs志田光&川畑梨瑚

■スクランブルwave(20分1本勝負)
中森華子&大空ちえvs SAKI&清水ひかり

※全4試合。試合順は当日発表。

【野崎渚インタビュー】(前編)「CATCH THE WAVE 2022」決勝で鈴季すずを倒してWAVEのシングル“グランドスラム”を達成する!<プロレスTODAY増刊号>

【野崎渚インタビュー】(後編)女子プロオールスター後楽園ホール還暦祭でのメイン登場、映画初主演デビュー、ノッてる王者が現在を語る<プロレスTODAY増刊号>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事