【WWE】イケメン二郎が“巨漢”エリオットの尻攻撃をかわして接戦を制す

日本時間7月16日“スタイルストロング”イケメン二郎がNXTレベルアップで “巨漢”クインシー・エリオットと対戦するとエリオットの巨大な尻攻撃をかわした隙にスクールボーイで丸め込んで勝利を収めた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

イケメン二郎はショルダータックルやパワースラムを体格に勝るエリオットに潰されるとスリーパーで捕まって序盤から劣勢の展開。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、エリオットのヒップドロップを間一髪でかわすとジャケットパンチ4連打から延髄切り、スーパーキック、ムーンサルトと怒涛の連続攻撃でダメージを与えた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

終盤にはコーナーに追い詰められてエリオットの尻攻撃3連打を浴びるも、止めのヒップアタックをかわした隙にスクールボーイで丸め込んで3カウント。イケメン二郎が“巨漢”エリオットとの接戦を制すると試合後にはハグをかわしてお互いの健闘を称え合った。

WWEネットワーク
http://network.wwe.com
WWE YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/WWE/featured

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事