【WWE】セス“フリーキン”ロリンズが「サマースラム」を前にリドルをカーブ・ストンプ葬

セス“フリーキン”ロリンズが「サマースラム」での対戦が決定したリドルを襲撃するとカーブ・ストンプ2連打でKOした。

ロリンズとリドルの「サマースラム」での対戦が発表されると、リドルがKOショーにゲスト出演してMCのケビン・オーエンズに「お前は盟友ランディ・オートンを失った。RKブロもいいが、ブロKOもよいチームになるぞ」とタッグに誘われた。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

これにリドルは「お前は大ウソつきだろ」と疑うとオートンを侮辱したオーエンズと睨み合いに発展したが、突如流れだしたロリンズの入場曲でリングの空気は一変。

リドルはステージを見ながら臨戦態勢となったが、突如ロリンズが背後からリドルに襲い掛かるとカーブ・ストンプ2連打を叩き込んでKO。ロリンズはリング中央で両手を広げて勝ち誇ると倒れ込んだリドルを見下ろした。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

ロリンズ vs. リドルの対戦が行われる「サマースラム」は日本時間7月31日にWWEネットワークで配信される。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

【関連サイト】

WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事