【新日本】鷹木がYOSHI-HASHIとの熱戦を制すも「試合には勝ったが勝負には負けたって感じだな」<G1 CLIMAX 32>

新日本プロレスは7月23日(土) 、東京・大田区総合体育館にて『G1 CLIMAX 32』を開催。

第7試合ではDブロック公式戦が行われ、YOSHI-HASHIと鷹木信悟が対戦。

試合は鷹木の全力ファイトにYOSHI-HASHIも呼応。両者の持てる力を振り絞り好勝負となったが最後は鷹木の地力が勝り、技ありのグラウンドコブラツイストで3カウントを奪った。

鷹木は公式戦(1勝1敗=2点)、YOSHI-HASHIは公式戦(0勝1敗=0点)となった。

『新日本プロレスSTRONG SPIRITS Presents G1 CLIMAX 32』
日時:2022年7月23日(土) 17:00開場 18:30開始
会場:東京・大田区総合体育館
観衆:1,919人

<試合結果>

▼第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 32」Dブロック公式戦
YOSHI-HASHI ×(0勝1敗=0点)
vs
鷹木 信悟〇(1勝1敗=2点)
17分28秒  グラウンドコブラツイスト

試合後のバックステージで鷹木は公式戦初勝利も苦い表情で「やっと1勝したっていうのにこのザマだよ。ハハハハ、YOSHI-HASHIーッ! あいつ強えな、別にナメてたわけじゃねえけど。YOSHI-HASHIはな、別に因縁じゃねえけど、同い年だ。同じ昭和57生まれ、今年40だよ。間違いなくあいつも成長してるな。進化してるよ、頼もしい同い年だ。だが、ホント悔しいんだけどよ、なんか試合には勝ったが勝負には負けたって感じだな。だがな、鷹木信悟、こんなところで立ち止まってるわけにはいかねえんだよ。分かってんだろ? 1勝の重さなんか分かってんだよ。一戦一戦、一戦一戦、全力で行くからな。このブロック、残り1敗もせず勝ち残ってやる。今日からスタートだ!」とコメント。

公式戦黒星スタートとなったYOSHI-HASHIは悔しさと次回以降の決意をコメント。

YOSHI-HASHI「クソッ! あと一息。俺が常に物ごとが変わるのは一瞬だって言ってっけど、今日それを鷹木に逆にやられた感じで凄え悔しい。まあ、俺はあいつとは接点ないけど、おんなじアニマル浜口ジム出身だから。今日あいつと初めてシングルをして、おんなじアニマル浜口ジムの出身なんだなって、魂で感じた。ただ、俺はこれで引き下がるわけにはいかねえんだ。」

▼詳細は新日本プロレス公式ページにて
https://www.njpw.co.jp/tornament/354184?showResult=1

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事