【新日本】SANADAが激闘を繰り広げたオーカーンに「ほんとストロングだったよ」<G1 CLIMAX 32>

新日本プロレスは2022年7月30日(土) 、愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)にて『G1 CLIMAX 32』を開催。

セミの第8試合ではBブロック公式戦が行われ、SANADAとグレート-O-カーンが対戦。

試合は互いに真っ向勝負を展開し両者の持てる力をぶつけ合った。終盤オーカーンがまさかのムーンサルトプレスを発射しSANADAが大ピンチに。

最後はオーカーンの猛攻を切り抜けたSANADAがポップアップ式のTKOからラウンディング・ボディプレスで3カウントを奪取した。

これでSANADAは公式戦(2勝1敗=4点)、グレート-O-カーンは公式戦(0勝2敗=0点)となった。

『新日本プロレスSTRONG SPIRITS Presents G1 CLIMAX 32』
日時:2022年7月30日(土) 15:30開場 17:00開始
会場:愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
観衆:2,225人

<試合結果>

▼第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 32」Bブロック公式戦
SANADA〇(2勝1敗=4点)
vs
グレート-O-カーン×(0勝2敗=0点)
16分35秒  ラウンディングボディプレス→片エビ固め

➡次ページ(試合後バックステージコメント)へ続く

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2