【新日本】KENTAが後藤の連勝をSTOP!柴田に対し「もたもたしてっとみんな忘れちまうぞ。早く来いよ」<G1 CLIMAX 32>

新日本プロレスは2022年8月2日(火)、静岡・浜松アリーナにて『G1 CLIMAX 32』を開催。

セミの第8試合ではCブロック公式戦として、後藤洋央紀とKENTAが対戦。

2連勝と波に乗る後藤は序盤から猛攻を仕掛けるもKENTAがうまくかわしながら応戦。

終盤、後藤がGTWを狙うもKENTAがこれを切り抜け、go 2 sleepを炸裂させついに公式戦初勝利を奪った。

これで後藤洋央紀は公式戦(2勝1敗=4点)、KENTAは公式戦(1勝2敗=2点)となった。

『新日本プロレスSTRONG SPIRITS Presents G1 CLIMAX 32』
日時:2022年8月2日(火) 17:00開場 18:30開始
会場:静岡・浜松アリーナ
観衆:1,128人

<試合結果>

▼第8試合 30分1本勝負
『G1 CLIMAX 32』Cブロック公式戦
後藤 洋央紀 ×(2勝1敗=4点)
vs
KENTA 〇(1勝2敗=2点)
18分08秒  go 2 sleep→片エビ固め

■試合後バックステージコメント

後藤「あぁ……クソっ……。ハァ、ハァ……言い訳はできねぇな。ただ、いま家で『(新日本プロレス)ワールド』観てる息子に一言だけ言わしてくれ。あんな大人にだけは、絶対になるな!」

※バックステージで一通りKENTA自伝の宣伝を終えると

KENTA「ゴトヒロ、強烈だ。強烈。でもあれ、見せられただろ。ゴトヒロの中のどっかの記事の……東スポか、あれ?どっかの記事の、親子愛みたいな……そうはいかねぇぞって。そうはうまくいかねぇぞっていうのを、俺が大人で見せてやったよ。やったよ。な?こっからだよ。こっから這い上がっていく背中を見て子供は育つわけじゃん。見せてけよ、ゴトヒロ。お父さん。」

続けて柴田について触れ、

KENTA「あぁ?ほんでゴトヒロとやると思い出すのはアイツ、柴田(勝頼)。アイツ、何やってんだよ?何やってんだ、アイツ、柴田?早く俺の前に姿現せよ。なにホーンってしてんだよ、知らないけど。いい加減にしろよ。もたもたしてっと、みんな忘れちまうぞ。早く来いよ。」

最後の締めになると、

KENTA「だから結局、俺が、何が言いたいかと言うと……マジでYOSHI-HASHIが(NEVER)6人タッグのベルトをさもシングルベルトのように誇らしげに、勝ち誇ったようにベルト見せつけてんの、ほんとマジで腹立つってこと!」

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事