【WWE】エッジが怒りの逆襲!ジャッジメント・デイと孤軍奮闘も逃走許す

テキサス州ヒューストンのトヨタセンターにて行なわれたロウが日本時間8月3日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“R指定の男”エッジが抗争する“闇の軍団”ザ・ジャッジメント・デイと奮闘してミステリオ親子を救出するも、リア・リプリーの策略でドミニク・ミステリオに誤爆してジャッジメント・デイの逃走を許した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

エッジはリングに登場すると「ダミアン・プリーストとリプリーに学ぶ機会を与えるためにジャッジメント・デイを作ったが、フィン・ベイラーとの裏切りは予測できなかった」と自身が追放されたジャッジメント・デイに言及すると「ジャッジメント・デイは俺が終わらせてやる」と挑発メッセージを送った。さらにメイン戦でウーソズとミステリオ親子がWWEタッグ王座戦で激突すると試合後に敗れたミステリオ親子がジャッジメント・デイに襲われてしまう。するとそこへエッジが救出に現れてプリーストを場外へ蹴散らすと、ベイラーにはDDTを叩き込んで孤軍奮闘したが、リアの策略でベイラーに狙ったスピアーがドミニクに誤爆してしまい、その隙にジャッジメント・デイの逃走を許した。

ロウ短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週水曜日に配信)
https://youtu.be/X3vFdh7DzbU

WWEネットワーク
http://network.wwe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事