【WWE】アスカ&アレクサがトーナメント1回戦を突破!次週の準決勝で対戦するイヨ&ダコタと一触即発に

ワシントンD.C.のキャピタル・ワン・アリーナにて行なわれたロウが日本時間8月17日に配信された。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

アスカ&アレクサ・ブリスがドゥドロップ&ニッキー・A.S.H.を下してWWE女子タッグ王座決定トーナメント1回戦を突破すると試合後には次週の準決勝で対戦するイヨ・スカイ&ダコタ・カイらと一触即発となった。

アスカがトーナメント1回戦でドゥドロップ&ニッキーと対戦すると序盤からアレクサと連携したショルダータックル、ダブルドロップキック、ダブルヒップアタックを次々と決めてチームワークを発揮した。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにドゥドロップにヒップアタック、ニッキーにスープレックスを決めれば、ニッキーのクロスボディで反撃されて白熱の攻防を展開。

終盤にはドゥドロップのみちのくドライバーを浴びるも、アレクサのDDTからアームバーでドゥドロップを捕まえてタップ勝ち。

アスカ&アレクサが見事トーナメント1回戦を突破した。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後にはアスカ&アレクサが「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル(CATC)」でタッグを組むロウ女子王者ビアンカ・ブレアに祝福されながら勝利をアピールしているとそこへ現れたCATCの6人タッグ戦、次週、トーナメント準決勝で対戦するベイリー&イヨ&ダコタに挑発されてスタッフたちが止めに入る一触即発の睨み合いとなった。

ウェールズ・カーディフで開催される30年ぶりの英国スタジアムイベント「WWEクラッシュ・アット・ザ・キャッスル」は日本時間9月4日にWWEネットワークで配信される。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【関連サイト】

 WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWE YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/WWE/featured

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加