【OZアカデミー】正危軍のXにダンプ松本が登場!無差別王座はAKINOが山下りなとの激闘を制す!!

OZアカデミーは8月21日(日)、東京・後楽園ホールにて「プラムの花咲くOZ の国2022」を開催。

試合前には故・プラム麻里子さんの追悼セレモニーが行われた。

セミファイナルでは新型コロナウイルス陽性判定で慌ただしくカードが変更となってしまった正危軍といプロミネンスが注目の初対決が実現。

正危軍の「X」として登場したのは、なんと極悪同盟・ダンプ松本。

レジェンド・ダンプ松本が加わり場外を駆使した乱打戦が繰り広げられた。

ハードコアユニットのプロミネンスも負けじと応戦したが最後は尾崎が夏実もちにオザキックで正危軍が勝利した。

メインでは無差別級選手権に挑む山下りなが猛烈ファイトを展開し、王者AKINOを追い詰めたが最後はチンクラッシャーからのフランケンシュタイナーで王者が初防衛に成功した。

OZアカデミー女子プロレス後楽園ホール大会~プラムの花咲くOZ の国2022~

■興行・試合日程:2022年8月21日(日) 10:45開場/11:30試合開始
■開催地:東京都 ■試合会場:後楽園ホール
■観衆:688人

■第一試合:シングルマッチ20分一本勝負
○アジャコング vs ●関口翔
0分40秒 垂直落下式ブレーンバスター ⇒ 片エビ固め

■第二試合:タッグマッチ30分一本勝負
松本浩代&●米山香織 vs 駿河メイ&○花園桃花
11分20秒 デルフィンクラッチ ※後方回転エビ固めを切り返して

■第三試合:3WAYマッチ30分一本勝負
○倉垣翼 vs ラム会長 vs ●青木いつ希
9分35秒 体固め ※塵輪を切り返して

■第四試合:OZアカデミー認定タッグ選手権次期挑戦者決定トーナメント決勝戦 タッグマッチ30分一本勝負
※引き分けの場合は両チームトーナメント失格。
【H2D】加藤園子&○水波綾 vs 【チーム200キロ】橋本千紘&●優宇
21分07秒 リングアウト
※加藤園子&水波綾がトーナメント優勝。9月11日新宿大会における現タッグ王者・松本浩代&山下りなへの挑戦が決定。

■セミファイナル~正危軍 vs プロミネンス初遭遇!~タッグマッチ45分一本勝負
【正危軍】○尾崎魔弓&桜花由美 with ダンプ松本(X) vs 【プロミネンス】世羅りさ&●夏実もち with 柊くるみ
16分37秒 オザキック ⇒ 片エビ固め

■メインイベント:株式会社山和プレゼンツ ~The Wizard of OZ~OZアカデミー認定無差別級選手権試合 シングルマッチ60分一本勝負
王者:○AKINO vs 挑戦者:●山下りな
16分00秒 フランケンシュタイナー ⇒ エビ固め
※第28代王者が初防衛に成功
※倉垣翼のパイオニア3WAY選手権への挑戦が決定

レフェリー:伊東幸子、石黒敦士
リングアナ:ダイナマイト関西、中村裕之

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加