【WWE】中邑が「マネー・​イン・ザ・バンク」前哨戦で勝利をアピール

米国現地時間6月13日のスマックダウンで中邑真輔がメインの6人タッグ戦に登場。
マネー・イン・ザ・バンク戦を前に中邑真輔はAJスタイルズ、サミ・ゼインとタッグを組み、ケビン・オーエンズ、ドルフ・ジグラー、バロン・コービン組と対戦し、最後はゼインがヘルーバキックをコービンに決めて勝利した。

© 2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後、オーエンズがラダーをリングに持ち込むとスタイルズとゼインを攻撃、続いてコービンはタッグパートナーだったオーエンズとジグラーをリング外へ排除すると、ラダーを使って天井に吊るされたマネー・イン・ザ・バンクのブリーフケースを取ろうとする。しかし、突如リングに中邑が現れて、コービンが乗ったラダーを押し倒し、そのままブリーフケースを取ってマネー・イン・ザ・バンク戦の勝利をアピールした。

日本時間6月19日(月)にWWEネットワークで放送されるPPV「マネー・イン・ザ・バンク」
このマネー・イン・ザ・バンク戦は「いつでもどこでも王座に挑戦できる権利書」が入ったブリーフケースを奪い合うラダー戦。今回のPPVでは中邑が出場するマネー・イン・ザ・バンク戦、そして史上初、女子版マネー・イン・ザ・バンク戦、さらにWWE王者ジンダー・マハルとランディ・オートンの再戦が行われる。

中邑の今後を占う重要な一戦となる「マネー・イン・ザ・バンク」は見逃せない。

===========================================
【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/

DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
 ※1カ月無料体験

J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/

WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

WWEネットワーク: http://network.wwe.com
 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。
 ※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。
 ※1カ月無料トライアル実施中
===================================================

プロレス-METAL
(´-`).。oO(きこえますか……きこえますか……)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事