【WWE Live Tokyo】<7.1両国>アキラ・トザワ2日連続のWWEクルーザー級王座挑戦も勝利ならず!

【WWE Live Tokyo】

 

<7.1両国>アキラ・トザワ2日連続のWWEクルーザー級王座挑戦も勝利ならず!

 

【第4試合】WWEクルーザー級選手権試合~トリプルスレットマッチ(間無制限1本勝負)
<王者>○ネヴィル(11分11秒、片エビ固め)アキラ・トザワ●<挑戦者>
※オースチン・エイリース<挑戦者>のディスカス・ファイブアームから。第4代王者が防衛に成功

(連続写真でご覧下さい!)

 

 

⇒次ページより試合開始!

 

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY』総監督。
その素顔は運営会社(株)リアルクロス代表取締役社長。
プロレスTODAYの企画・進行・管理を行い、会場ではカメラマンも兼務。
またプロレスとビジネスの融合を行い、会場でのクライアントとのタイアップも実施。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Pages 1 2