【WWE】アスカが王者アレクサに宣戦布告、女子ロイヤルランブル戦への出場を正式表明!

©2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

米国現地時間1225日イリノイ州シカゴで開催されたRAWヒデオ・イタミ、戸澤陽、アスカが登場。

ヒデオ・イタミはブライアン・ケンドリックとのシングル戦でGTSを決めて快勝、戸澤陽は6人タッグ戦で勝利、アスカは史上初の女子ロイヤルランブル戦への出場を表明しRAW女子王者アレクサ・ブリスに宣戦布告をした。

  

アスカが王者アレクサに宣戦布告、女子ロイヤルランブル戦への出場を正式表明

RAW女子王座アレクサがリングに上がり「史上初の女子ロイヤルランブル戦で誰が勝って私の相手になるか楽しみだ」と発言すると、そこへ突然アスカが現れた。

アスカはマイクを握るとロイヤルランブルでは私が勝つ。誰も私には敵わない。」と、ロウの女子スーパースターの中で一人目となる史上初の女子ロイヤルランブル戦への出場を正式表明し王者アレクサに宣戦布告をすると、右ハイキック一発でアレクサを沈めてリングを後にした。

優勝者は年間最大のPPVレッスルマニア」で王座に挑戦する権利を獲得することになるロイヤルランブル戦はPPV「ロイヤルランブル」で日本時間129日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事