宮澤聡のサイン収集列伝35枚目~ザ・グレート・カブキ選手編~

先日、22日のノア後楽園ホール大会でザ・グレート・カブキさんが引退されました。

カブキさんに初めてサインをいただいたのはIWAジャパンの頃、とても丁寧にサインをしていただき、感動したのを今でも鮮明に覚えています。

また、数年前に全日本の大会のためにリック・フレアーが来日した際にフレアーのサイン会が飯田橋のカブキさんのお店(現在は移転)で行う予定が、私が現地に行ってお店の扉を開けると「中止になったよ」とまさかの事態。(この話はまたリック・フレアー編で(笑))

その時、飲食して帰るわけでもないのに図々しく持ってきていたカブキさんのカードにサインをもらおうと差し出すと、「せっかく来てくれたのにね…」と言いながら快くサインをしてくださいました。

このカード、古い海外製のもので、通常のカードの半分くらいのサイズなんです。

通常のカードでもサイズが小さいからと、サインを簡略化して書く方も多いのですが、更に小さいカードに、フルバージョンでカタカナの「カブキ」まで書いていただき、感動しました!

その後、お店に飲みに行かせていただいた時は、楽しく一緒に飲ませていただきました!

新年にも行く予定があるので、楽しみです!!

カブキさん、長い長いレスラー人生、お疲れ様でした!

ありがとうございました!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事