【プロレス-今日は何の日】1993年9.26 大阪城ホール 武藤敬司 vs ハルク・ホーガンっ!

【プロレス-今日は何の日】
1993年9.26 大阪城ホール 武藤敬司 vs ハルク・ホーガンっ!

この試合、当時ビデオマガジン「闘魂Vスペシャル」買うて観ましたわ〜!「次の1.4、ホーガンの相手はマサさんしかいないんじゃないですか〜?( ̄▽ ̄)」といじる実況ケロちゃん、「なぁに言ってんのよ!」と照れ笑いの解説マサさん!

ローリングリングインからTシャツ煽り投げ、柔らかくダイナミックな動きができるから武藤は華やかなんですな〜(≧∇≦)

ゴング前の握手、なかなか手を離さないホーガン。ゴング後、ホーガンのセコンド、ジミー・ハートにリング上から握手を求める武藤、背中をパンと叩いてこっち来なとやるホーガン、二人とも上手やな〜(≧∇≦)

さて、ローリングエルボー、フェイスクラッシャー、「フィニッシュ!」と叫んでからシュミット式バックブリーカー、一気にラウンディングボディプレスっ!

しかしカウント2で跳ね上げるホーガン∑(゚Д゚)
武藤の髪を両手で鷲掴みにしてフェイスクラッシャー(顔面叩きつけに近い)!そして「アックスボンバ〜っ!」と宣言してばちこーん!と武藤に食らわしちゃう!武藤くの字でカウント3つ!

いつものホーガンショー、あれ?なんか客席に言うてるなぁ…?なんと武藤を指差しお前も来いよと舞台に上げるっ!
日米スターの共演、これ生で観た人楽しかったやろなぁ〜。
さすがやでホーガンっ!

いや〜、それにしてもホーガンは黄色似合うな〜。だいたいがゴレンジャーから黄色はお笑い担当みたいなとこあったのに、ぶっちぎりにカッコええもん!(≧∇≦)

今日もプロレス最高っ!

図1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事