【プロレスリング・ノア】<丸藤正道インタビュー>方舟の歴史を作ってきた丸藤と方舟の未来を担う清宮との注目のシングルマッチの行方は?

丸藤正道インタビュー情報_001

【前売券好評発売中】2.2後楽園大会にて清宮海斗と対戦!丸藤正道インタビュー
方舟の歴史を作ってきた丸藤と方舟の未来を担う清宮との注目のシングルマッチの行方は?

ーー2.2後楽園で清宮選手との4度目のシングルマッチが決定しました

丸藤 半年とはいえ、海外に行ってたという部分でやはり経験を積んで来て自信も多少なりつけて来た中で、率直な気持ちとしては楽しみです。

ーー1.6拳王選手とのGHC戦は御覧になりましたか?

丸藤 拳王とのタイトルマッチが1つの鍵になる部分で、あの試合を観ていて以前の清宮とは全然違うというのは分かるし、もう若手のレスラーとしてではなく1人の“トップレスラー”として見てます。

ーーあの試合を見て警戒するものは感じましたか?

丸藤 海外に行く前の彼が持っていなかった技を沢山身につけてる中で、恐らくあの試合でも全てを出し切れていないんじゃないかなという印象もあるけど、そこは俺もダテに今年20年目じゃないんでね。
そこに勝るものは彼にはないと思ってます。でも足元をすくおうという気持ちはあると思うので、しっかり気をつけたいと思います。

ーーキャリアでいえば10倍くらい違います

丸藤 10倍⁉︎今時、カップヌードルでも10倍ってなかなか無いからね。なので、その10倍の差っていうのは見せ付けたいと思いますし、そこは僕が乗り越えてこれなかった“壁”そういうものを経験してるので、彼にもそういう部分で僕と試合する事によって感じて欲しいなと思います。

ーー清宮選手が現在、21歳。丸藤選手の21歳くらいの時は、GHC Jrのベルトを戴冠した時期でした。

丸藤 そうですね。僕が21歳の時は、高岩選手に勝ってJrのベルトを巻いた時期ですよね?そういった意味でも彼にはいち早く“トップ”の選手として並び立って欲しいし、彼にはその可能性というものがあると思うので、是非とも全力100%、100%以上の「清宮海斗」で来て欲しいと思います。

ーーこの試合のどこに注目して欲しいのかも含め、メッセージをお願いします。

丸藤 タイトルマッチではないけれども、僕とシングルをやるという事の意味の深さというものを試合で見せたいと思うので、是非とも後楽園にお越しになる皆様、この一戦を見逃さぬよう宜しくお願いします。

丸藤正道インタビュー情報_002

2.2後楽園ホール大会情報はこちら

~皆様のご来場お待ちしております~

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事