【WWE】中邑、オートン乱入でノーコン​テスト

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

米国現地時間123日ワシントンD.C.で開催されたスマックダウンにて中邑真輔、AJスタイルズ、205 Liveではヒデオ・イタミが登場した。

 

◆中邑真輔 vs. バロン・コービン

今週末に行われるロイヤルランブル戦を控え、優勝を狙う中邑真輔とバロン・コービンのシングル戦はお互いの意地が激突する好勝負を展開。

中邑がキンシャサを狙えば、コービンがカウンターのディープシックス、コービンがエンド・オブ・デイズを狙えば、中邑が反動を利用して腕十字固めを決めた。

一歩も引かない両者だったが中邑がスピンキックでコービンを捕らえるとチャンス到来。

キンシャサを繰り出す中邑だったが、いきなりランディ・オートンがリングに乱入し、中邑をRKO葬。試合はノーコンテストとなってしまう。

さらにオートンはコービンにもRKOを決めるとロイヤルランブル優勝を宣言するかのようにコーナーポストに上って勝ち誇った。

スーパースター30人によって競われるロイヤルランブル戦には中邑、オートン、コービンをはじめ、ジョン・シナ、フィン・イラー、ブレイ・ワイアットなども参戦する。

PPVロイヤルランブル」は日本時間129日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事