宮澤聡のサイン収集列伝37枚目~ハヤブサ選手編~

あれから2年が経ちました。

今日、3月3日はハヤブサさんの命日。

私がその知らせを聞いたのは、翌日の4日。

ジグザグジギーとして単独ライブの本番を直前に控えた楽屋ででした。

プロレス好きの担当マネージャーが楽屋に入ってきて知らせてくれました。いやいや、本番前にそんな悲しいニュースを聞いたら凹んだ状態で本番に挑まなきゃいけないじゃないか!とは思いもしましたが、あまりに信じられない出来事で飲み込めず、ライブが終わって、打ち上げが終わった頃に改めて悲しみに包まれました。

ハヤブサさんに初めてサインをいただいたのは、まだ怪我をされる前、FMWの後楽園ホール大会の入り待ち。

ハヤブサさんは「H」のリングネームで素顔で試合をしていた時代です。

H選手のサインをもらいました。

次にハヤブサ選手にサインをいただいたのは、怪我をされた後に音楽活動をされている時。

蒲田の居酒屋さんで開催した音楽ライブに、コンビ組みたてのジグザグジギーがゲストで呼んでいただきました。

ハヤブサ選手の歌の前にネタをやらせていただき、ライブ後にサインを書いていただきました。

共演をさせていただいた上に、サインを書いていただき、芸人の仕事をして良かった!と思えた最初の出来事でした。

そして次はそれから数年後に高田馬場のお店で行われた音楽ライブに、その時はお客さんとして観に行きました。

そして、ライブ終了後は飲み会に突入。

最初はあまり出しゃばらずに、遠い席にいたのですが、ハヤブサさんが「こっち来て飲みましょう」と声をかけてくださり、そこからはウーロンハイを何杯飲んだか分からないくらいに飲みました。

興味深い話のオンパレードで酒が進む進む(笑)

大仁田さんの話、馬場さんの話、三沢さんの話、最近のデスマッチについての意見…などなどを聞きながら数時間に渡りベロベロになるまで飲みました。

その時に撮った写真です。

また絶対にライブに行って、また一緒に飲ませていただこう!と思っていましたが、この時が最後になってしまいました。

今でもウーロンハイを飲むと、あの楽しかった時間が蘇ります。

 

2016年4月27日に行われた偲ぶ会に参列しました。

たくさんの選手、関係者、ファンが集まり、後楽園ホールの展示場が人で溢れていました。

ハヤブサさんからいただいたサイン、宝物です!

大切にします!

ありがとうございました!!

 

最後に一枚。

ハヤブサさんの悪役バージョンのダークサイド・ハヤブサのサインも載せときます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事